« [原発事故4]日本はプルトニウム238、プルトニウム239、ウラン234、ウラン235、ウラン238、ストロンチウム90の測定公開をせよ!!! | トップページ | [原発事故6]小学校などの食の安全を問う 会合を開きます。 »

2011年5月12日 (木)

[原発事故5]植物の畸形(奇形)が各地で始まった模様

tacchyです。

チェルノブイリやスリーマイルでも、悲惨であまりにグロテスクな畸形が続出し、その画像などはWEB上で腐るほどあります。

放射能は、DNAを損傷しますので、植物>小動物>人間>昆虫の順に放射能汚染の悪影響はでるそうです。

世界最大規模で、かつ終息もみえない長期戦の福島原発事故ですが、かなり日本各地でも、その過去の通り、既に、植物の畸形がかなり起こっているようです。

残念ながら、筆者は水産学や魚に関しては専門知識があるのですが、植物全般は専門外です。

ここで一部、紹介するものは、あくまでも一次情報で、今後の検証が必要なものです。

しかし、いずれも、これまでなかったという証言があります。

この一次情報から、各々個人が色々考えたりする材料になれば、と思い、敢えて、批判覚悟で投稿する次第であります。

「サンプル1」

Photo Photo_2 Photo_3

千葉県船橋市。タンポポが巨大化。背丈45cm、葉幅10cm、葉の長さ30cm。

タンポポは、背丈を伸ばすことは比較的見受けられます。が、このタンポポでは、長年ではじめてのケースということで、家の方もビックリなさっているそうです。また、この葉幅も初めての巨大化ということです。

「サンプル2」

Photo_4

神奈川県藤沢市。地形上、放射性物質か化学物質の溜まり。お子さんが鼻血を連続して出している(初期被ばく症状)との報告。ペットボトルに比べると異常な成長。

「サンプル3」

Photo_5

茨城県ひたちなか市 撮影日2011・5・8

白い花はクレマチス 花弁が4・5・6枚と様々です。
売り場にあってここまでメチャクチャなのはこの鉢だけでした。

「サンプル4」

Photo_6

茨城県ひたちなか市 撮影日2011・5・8

赤い花はガーベラ、二つの花が一つの茎に咲いています。
ガーベラは異常が非常に多かった。
売り場のあちこちでこのような状態になった花や蕾をみかけます。

「サンプル5」

Photo_7

チューリップ@青森県八戸市

1本の花の数センチ下の茎から、ピンクと緑が半々になったものが出ている

「サンプル6」

Photo_9

東京:日本橋のバラ

ここ10年で初めての畸形とのこと。

「サンプル7]

Photo_10 Photo_11

Photo_12 Photo_13

埼玉県の知人宅の四葉のクローバー(クロバツメクサ)。

一枚目は311以前の平常な様子。

二枚目から311以降の異変(これまで長年、なかったこと)、

カイワレのよういなり、伸びまくるどころか「巨大化」(畸形)
そして葉っぱの色が異常。
・・・どうみても・・・普通のシロツメクサレベルに・・・。

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 ニュースブログへ

|

« [原発事故4]日本はプルトニウム238、プルトニウム239、ウラン234、ウラン235、ウラン238、ストロンチウム90の測定公開をせよ!!! | トップページ | [原発事故6]小学校などの食の安全を問う 会合を開きます。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

新井さん、FBからきました。

去年の5月でこの記事を書いてらっしゃる新井さんは去年の4月から、もう奇形を調べまわっていたということですね。

下の「ゆう」って、植物の専門家じゃないですよ。

新井さん、気を付けて。

くだらない東電マフィア原子力ムラの虫けらみたいな工作員(ウジムシ)です。

そのうちここにレスヅケにこられると思いますが、FBで植物学専門家(大学教授)が一目で「こいつはただの素人」と見破ってらっしゃいますので。

ウジムシ工作員は無視するか、コメント削除でお願いできませんでしょうか?

できれば、潔癖なこのブログの為に、ゆうのコメント消してほしいですね。

新井さん、最近は消費税問題と経済政策とマクロ計量経済学に姿勢かわったようですが、ぜひ放射能・被曝関連も書いてほしいと自分勝手なお願いです

新井さんは筋が通っていて、FBでも大信頼しているベスト3です。

ぜひともご検討のほど、お願いいたします。

投稿: 須田 | 2012年8月 3日 (金) 23時56分

新井さん

この記事、2011年5月12日 (木)投稿ですね。

去年の5月から奇形を訴えてきた新井さんは偉大すぎますよーーーー

お体大切に

投稿: yoshiko | 2012年8月 3日 (金) 22時41分

おっしゃられているように、植物は縁がありません。
が、小さい事故といわれたIAEAの陰謀とはいえ、スリーマイル事故では、てきめん、まず植物奇形からはじまりました。
世界最大のふくいち事故で、首都圏ほぼ壊滅(ヒトが住むにはふさわしくない)、しかも関東東北静岡にふった核種が凄まじい種類ということから、これらを偶然と捉えるのは妙に不自然ですね。
住民や栽培者が「これまでになかったこと」と証言しているのです!!!
これは福一由来でしかない。

投稿: tacchy | 2012年3月29日 (木) 11時08分

写真見ました。
タンポポはもともとかなり大きくなる植物です。状態が良いところだと写真の大きさくらいにはなります。家の回りにもあります。後突然変異で4倍体になってる可能性もありますが、一定確率で自然に出るもので放射線と因果関係云々とまでは言えないかと。
クレマチスは大量に挿し木で増殖されており芽変わりで変異が出ます。多弁花ですが、特に新品種として登録するほどのものではなくそのまま出荷されたのでしょう。
ガーベラはよくある帯化現象ですね。種々な植物に共通して見られる現象です。ガーベラだと種まき後はじめの方の花によく出ます。はじめの方の花は肥料を十分吸収しているんでしょう。大抵は固定せず、翌年もしくは後で咲く花は普通に咲きます。
チューリップはには元々枝咲きになる性質があります。
バラもこのような花は毎年生産者の所ではよく見ます。出やすい品種と出にくい品種がありますけど。
クローバーも、株の様子を見たところかなり日陰で栽培してますね。日陰だと色は出ませんよ。例えば茄子も日陰ではあの紫色は出ません。
あとウイルスに感染した場合も色がでない場合があります。
ネットに色々な奇形が出てますが、植物に関心がなく普段は見過ごしていた人達が今年は鵜の目鷹の目で探し投稿してるので氾濫してますね。
鯛やヒラメ等を養殖してると奇形は普通に出ますよね?自然界では育たずに淘汰されてしまうので目につきませんけど。
金魚は突然変異で出た奇形を固定したものですし。
今、ヒフナから琉金がでたら放射線のせいだと大騒ぎすりでしょうね。
植物は奇形でも育つのでじっくり探すとたくさん見つかりますよ。

投稿: ゆう | 2011年7月20日 (水) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/51647609

この記事へのトラックバック一覧です: [原発事故5]植物の畸形(奇形)が各地で始まった模様:

» 安全に対して「想定外」はない [逝きし世の面影]
『想定外』言い訳に使うな。 東日本大震災で土木など3学会が声明 『想定外という言葉を使うとき、専門家としての言い訳や弁解であってはならない』 東北関東大震災や福島第1原発事故について『想定外』を繰り返す東京電力や菅直人首相らに対し、社団法人の土木学会を...... [続きを読む]

受信: 2011年5月12日 (木) 09時33分

» ここ数日の大雨が放射線汚染物質を空中から一掃してくれることを祈る [国民の生活が第一は人づくりにあり]
 風評被害の広がりを防ぐキャンペーンがその筋やマスコミえ盛んに行われているが、注意すべき茶葉・牧草などの放射性セシウム:汚染などを伝えるブログ情報が多い。勿論首都圏の人達も皆風評被害は防がなければいけないと思っているのだが、安全な食品を必要としていること・体内への汚染物質取り込みの完全防止の必要は誰も否定できない筈だ。  ここ数日の大雨が放射線汚染物質を空中から一掃してくれることを祈るばかりである。... [続きを読む]

受信: 2011年5月12日 (木) 20時59分

« [原発事故4]日本はプルトニウム238、プルトニウム239、ウラン234、ウラン235、ウラン238、ストロンチウム90の測定公開をせよ!!! | トップページ | [原発事故6]小学校などの食の安全を問う 会合を開きます。 »