« 「日本人という国民はわずかになる」@ユーリ・バンダジェフスキー博士 | トップページ | ルンルン♪☆また富士通ノート発注☆ »

2012年3月21日 (水)

横浜の子どもたちを守る会が横浜市民測定所発足

tacchyです。

私が発足当時は自称:幹事長を務めた「横浜の子どもたちを放射能から守る会」http://www.freeml.com/yokohama_safe/ は、日本で一番カンパ集めに成功し、ベラルーシから高額なATOMTEXを二台導入し「横浜市民測定所」設立しました。http://www.ycrms.net/

私はカンパ金の管理はしたものの、横浜市民測定所にはタッチせず、個人として、自費で「LB200]を購入、食品などボランティアで測定しています。一部はツイッター等で発表しています、ご参考までに。

|

« 「日本人という国民はわずかになる」@ユーリ・バンダジェフスキー博士 | トップページ | ルンルン♪☆また富士通ノート発注☆ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/54271725

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の子どもたちを守る会が横浜市民測定所発足:

« 「日本人という国民はわずかになる」@ユーリ・バンダジェフスキー博士 | トップページ | ルンルン♪☆また富士通ノート発注☆ »