« 横浜市民測定所へダークな金銭疑惑の糾弾と俺が実害受けている文句!など | トップページ | CIAからの暗殺覚悟を宣言した真の愛国者:亀井静香先生 消費税反対!政府紙幣を国民にばら撒こうぜ、おう! »

2012年7月20日 (金)

財務省がウソを国民にいっているの暴いた亀井亜紀子議員;消費税あげる必要全くない

tacchyです。

もう去年の話しですが、「財務省が国民に真っ赤な嘘をつき続けている」ことを亀井亜紀子議員が暴露しております。国会の質疑応答の書きおこしですね。

http://akiko-kamei.home-p.info/2011/10/25/ciaeueiueaiaeueuacioeuaeaeinnuaoi/

一番の要点だけ抜き出します。

()は私による補足です。

「財務省にこれ言いますと、そういった国債(無利子国債=政府紙幣)を出したり、(国債を)日銀が引き受けたりすると、日本は財政危機だと思われるからそんなことはできないと言うんです。」亀井亜紀子議員

「対外的(諸外国)には財政危機ではない、日本は大丈夫だ、国債は順調に償還されていると言い、国民に対しては増税だと言っているのが今の財務省です。これ事実です」亀井亜紀子議員

これは正式な国会のやりとりです。

何故、マスコミは嘘ばっかり書いて、こういう「真実」を伝えないのでしょうか?

マスコミを信じると、被曝関係もそうですが、経済でも「自分や家族の死」に直結しますね。

まぁ冷静に各国国債金利を見比べれば「世界で一番ダントツに低すぎる金利」が日本国債。だから世界のだれでも世界で一番財政が安定しているのは日本国としっている。なのに国内だけ日本語では財務省も現政府も財政難と真っ赤な嘘、怒ろうここまでナメられて。

消費税反対は当たり前のことです。

-------------

【追記】

消費前反対ネタで新記事を投稿

CIAからの暗殺覚悟を宣言した真の愛国者:亀井静香先生

http://tacchy-al.cocolog-nifty.com/al/2012/08/cia-f0af.html

なぜ暗殺を覚悟しないとニッポンの「景気がよくならない」のか?消費税をあげたら日本経済は終焉するが、デフレ不況吹っ飛ばして世界一の経済大国になろうぜ、おう!

亡国の消費税法案可決でも、それヒックリかえして日本国の「景気を良くする」活動を続け消費税は0(ゼロ)かマイナスへ、経済政策決起行動も視野におこうぜ、防衛省・自衛隊の諸君に告ぐ

消費税は被曝地獄より恐怖だ、日本列島を逃げ出しニッポンに見切りつける国民・企業が相次ぐまで、まだまだ戦いを命かけてしようじゃねぇか

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 ニュースブログへ

|

« 横浜市民測定所へダークな金銭疑惑の糾弾と俺が実害受けている文句!など | トップページ | CIAからの暗殺覚悟を宣言した真の愛国者:亀井静香先生 消費税反対!政府紙幣を国民にばら撒こうぜ、おう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/55234466

この記事へのトラックバック一覧です: 財務省がウソを国民にいっているの暴いた亀井亜紀子議員;消費税あげる必要全くない:

« 横浜市民測定所へダークな金銭疑惑の糾弾と俺が実害受けている文句!など | トップページ | CIAからの暗殺覚悟を宣言した真の愛国者:亀井静香先生 消費税反対!政府紙幣を国民にばら撒こうぜ、おう! »