« 富士通が自宅までノート修理にきてくれたワイド保証は強力☆ | トップページ | windows8のproじゃないVerをホスト(リモートデスクトップ)にする方法 »

2013年7月13日 (土)

B-CASカードをmini B-CASカードに変換

Sany0004_1

tacchyです。

「B-CASカード」と「mini B-CASカード」に使用されているICチップは同じなんですね。

そう聞いてはいましたが、実践してみせました。

ミリ単位レベルでは少々の誤差がある範囲内で、「B-CASカード」をチップの位置にちょうど合わせて、「mini B-CASカード」の大きさに「はさみ」で切り落としました。

そうして改造をした「mini B-CASカード」はちゃんと動作が機能しております。

やはりICチップは一緒だったのですね。

逆の変換も楽勝ですね。手間がちょっとかかりますが・・・

ICチップの下部がぎりぎりのラインなので、不器用な私ははさみでばっさりいくとき、勇気がいりましたけどね(笑)

鋭利なハサミがなくて、調理用のハサミです。

本来なら、マジックやサインペンで線を引いて、鋭利なカッター(小学生用のでは、厳しそうな気がする)でするのが、王道でしょうね。

大雑把な性格なので、こんな形です。

工作系とか苦手なんです。でも、これ二枚とも、ミリではずれているけど大丈夫です。

一枚は二度、強く挿入しなおす必要ありましたけどね、それ以降は問題ないです。

エアー フリー の利用も多いんじゃないんですかね。

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 ニュースブログへ

|

« 富士通が自宅までノート修理にきてくれたワイド保証は強力☆ | トップページ | windows8のproじゃないVerをホスト(リモートデスクトップ)にする方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/57779547

この記事へのトラックバック一覧です: B-CASカードをmini B-CASカードに変換:

« 富士通が自宅までノート修理にきてくれたワイド保証は強力☆ | トップページ | windows8のproじゃないVerをホスト(リモートデスクトップ)にする方法 »