« 果物「メロン」タガログ語&フィリピン諸語&アジア諸語 | Main | 果物「ココナッツ」タガログ語フィリピン諸語&アジア諸語 »

March 04, 2008

果物「ドリアン」タガログ語&フィリピン諸語&アジア諸語

tacchyです。

さて、フルーツのドリアン。その独自の香りなどで超有名ですから、詳しい解説はほかに譲ります。
私個人は、そう自ら好んで食べるわけではありません。
でも、アイスなどとまぜたり、といった、単体ではない食べ方では、色々奥が深い食材と思っています。

フィリピンでは、ミンダナオ島が名産地としてしられておりますが、ほか、ビザヤ諸島各地で、結構、収穫できます。

ドリアンは、日本では滅茶苦茶高いですね。
もちろん、フィリピンや他の東南アジア諸国でも安いものではないのですが、日本は高すぎる。
ここで、意外としられていないことがあります。
日本を含め、どの国でも、生態系を破壊しないため、植物検疫があります。だから一般的にはフルーツや野菜は、国際間で個人レベルで持ち込むのは難しい。しかし、日本では、いくつかのフルーツなどは解禁しています。フィリピンでよくあるものでは、「ココナッツ」と「ドリアン」は無条件に持ち込みできます。
ですから、フィリピンから日本へのお土産に、フレッシュなココナッツとかドリアンはいかがですか?
って、ドリアンは、その香りで、タイの高級ホテルなどで持ち込み禁止のケースもありますね。でも、きらなければ、意外とそんな香りがでないです。もちろん、飛行機にドリアンをいれて持ち込むバッグは、そのあと、ドリアンの香りがしてしまうでしょうけど(笑)

さて、ミンダナオなどでは、名産のドリアンを使った、ドリアンキャンディー、ドリアンキャラメルなども生産しています。これは、ドリアンが苦手な方でも気軽に口にいれられるものです。マニラなどでも買えることがあります。
タイなど他国でも同じような製品があります。

さて、このドリアンの各諸言語。

英語名:Durian

タガログ語&フィリピン諸語:Durian

タイ語:Thurian

マレー語:Durian

インドネシア語:Durian


↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« 果物「メロン」タガログ語&フィリピン諸語&アジア諸語 | Main | 果物「ココナッツ」タガログ語フィリピン諸語&アジア諸語 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/40365541

Listed below are links to weblogs that reference 果物「ドリアン」タガログ語&フィリピン諸語&アジア諸語:

« 果物「メロン」タガログ語&フィリピン諸語&アジア諸語 | Main | 果物「ココナッツ」タガログ語フィリピン諸語&アジア諸語 »