« 原油高の影響で・・・ | Main | 付加価値税、反対(2) »

August 31, 2005

フィリピンのコーヒー(4)コーヒーよもやま話

tacchyです。

しかし、コーヒーの産地であるフィリピンですが、地区によるものも多いにしても、一般では飲食店でインスタント・コーヒーをだすケースも多いようです。

バラコ・コーヒーというと、どうもバタンガス地区でとれたコーヒーを指す模様です。

フィリピンでの、インスタントではないコーヒーの淹れ方は、ポットや鍋で湯を沸騰させ、火を止めたらコーヒーの粉をいれて、それで濾すという方式が一般的のようです。
理屈からいうと、ユーロで多いプレス式と同じです。

フィリピンでの年間の生産量が3万5000トンですが、フィリピンでの年間消費量は5万トン以上ということで、コーヒーの生産地でありながら、輸入をせざるをえないようです。
ただ、かつて(昔)は、フィリピンのコーヒー豆は、サウディなどに輸出され、貴重がられていたようです。
しかし、フィリピン各地のコーヒーは、色んな特徴ある豆が楽しめますので、お土産などに秀逸のものと思います。

嗜好品なので、主観で好みが変わってくると思いますが、tacchyが大好きなのは、ベンゲット産のアラビカ種の豆です。
酸味は薄く、苦味がほどよく、喉越しがきれて、後味もサッパリしている豆で、個人的には、世界の各コーヒー豆のなかでも、ベスト10にカウントするほどです。。。

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


------------------------------------------------------------------------------

当ブログのフィリピンのコーヒーの連載ログ一覧

記事:フィリピン産のコーヒー♪
記事:フィリピン産のコーヒー♪(2)「幻のコーヒー
記事フィリピンのコーヒー(3)各地のコーヒー
記事:フィリピンのコーヒー(4)コーヒーよもやま話
記事:フィリピンのコーヒー(5)コーヒーよもやま話(2)
記事:フィリピンのコーヒー(6)希少なパラワンのコーヒーが収穫!
記事:フィリピンのコーヒー(7)希少なパラワンのコーヒーを賞味(^Q^;;;

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


|

« 原油高の影響で・・・ | Main | 付加価値税、反対(2) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

toplr12l5h</br>
guaranteed payday loans direct lenders</br>
<a href="http://paydayloansonline2017.com"> online payday loans</a> </br>
<a href="http://cashadvances2017.com"> instant payday loans</a> </br>
[url=http://paydayloans2017.com]online payday loan[/url] </br>
easy payday loans

Posted by: npgyexnig | August 03, 2017 at 03:25 AM

What's up to all, since I am genuinely keen of reading this blog's post to be updated on a regular basis. It consists of good data.

Posted by: Free porn XXX | January 28, 2016 at 08:17 PM

Hello, I enjoy reading through your article post. I like to write a little comment to support you.

Posted by: Rhoda | August 09, 2014 at 06:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/5717816

Listed below are links to weblogs that reference フィリピンのコーヒー(4)コーヒーよもやま話:

« 原油高の影響で・・・ | Main | 付加価値税、反対(2) »