« フィリピン現地の医療あれこれ(1) | Main | 電気という文明がもたらすものは・・ »

December 28, 2006

凄い通信のダメージ

tacchyです。

12月26日に台湾沖で発生した大地震の影響で、海底の通信ケーブルが切断されました。
このため、少なくとも私がしる限り、東南アジア&東アジアの間で、色んな通信がダメージを受けて、すごく混乱しています。
しかし、あまりニュースがない。
局所的にパラパラとはあります。
NTTdocomoの国際ローミングも使えないのに、NTTドコモは「これから調査する」という悠長なコメントを本日付で発表しているのには腹立ちます。一応、ドコモ・ユーザーとしては、いい加減に殿様商売の方針をやめんかい、という怒りがたちます。

どうも、国際ATMの一部も停止した模様です。

しかし、フィリピンー日本のメトロバンクの銀行通信網は健在です。ちょうど用事があって、メトロ銀行のセンターに確認をしたところです。

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

|

« フィリピン現地の医療あれこれ(1) | Main | 電気という文明がもたらすものは・・ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/13236681

Listed below are links to weblogs that reference 凄い通信のダメージ:

» 円形脱毛症とサラリーマンたかし [円形脱毛症とサラリーマンたかし]
円形脱毛症に悩むサラリーマンたかしのブログ。初心者ブログなのでよろしくね! [Read More]

Tracked on December 29, 2006 at 07:58 AM

« フィリピン現地の医療あれこれ(1) | Main | 電気という文明がもたらすものは・・ »