« 日本語はビザヤ語!ヴァイタミン | Main | 日清:今度の新作はカレーシーフード »

September 14, 2008

SMB☆ライト全盛時代?フィリピン人の味覚?

tacchyです。

もうずっとフィリピンでは、サンミゲルはライトの時代になってしまっていますね。
飲食店で、「サンミゲル」というと、確認もしないで「サンミゲル・ライト」を勝手にもってこられることが多くて参っています。
まぁ、かえてもらいますが、面倒です。

10年前は、サンミゲルのスーパードライが流行ってましたが、いまのライトほどではなかった。


オーダーのとき、この混乱を防ぐには、「SMB」(エスエムビー)と注文するのが一番よいようで
す。
これなら、勝手にライトをもってこられることはない。

私はSMBに氷をいれたのが好きですが、ライトはどうも個人的に、薄味すぎて、また頼りなさ過ぎて、好みません。

でも、これだけライトが主流になっているってことは、フィリピン人の味覚にはあのサンミゲルライトがとてもフィットしているんですね。
ただの流行なのか、国民性の味覚の違いなのか・・・???

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

|

« 日本語はビザヤ語!ヴァイタミン | Main | 日清:今度の新作はカレーシーフード »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

I do trust all the concepts you've presented in your post. They're very convincing and can certainly work. Still, the posts are very short for novices. May just you please prolong them a little from next time? Thanks for the post.

Posted by: vulkan12.org | October 20, 2015 at 05:03 AM

I am genuinely thankful to the owner of this web site who has shared this fantastic article at at this time.

Posted by: ecorganic.co.kr | February 05, 2013 at 02:53 PM

Asukal さん、お世話様です。
いや、サンミゲルといって、あのライトがだされると、めげます(笑)

ホッピーは、関東の文化で、関西にはないですね。
埼玉だけでなく、東京や、横浜、横須賀などでも、ホッピーは、流通していますよ(^^;

Posted by: tacchy | September 21, 2008 at 09:56 PM

こんばんわ。お久しぶりです。

ライトですか?!私も同じくサンミゲルと言えば寸胴の茶色の小瓶のSMB(ペールピルゼン)に始まり終わると言って過言ではありません。これに氷ですね(^^)

サンミゲールを頼んでライトの細長い透明の瓶だとかなり落胆するでしょう。う~ん、なんかフィリピンらしくない・・

そいや埼玉方面ではホッピー(炭酸入り焼酎?)があって、その瓶の形はSMBとそっくりだったですね。あれは関西にはありません。

Posted by: Asukal | September 20, 2008 at 06:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/42469097

Listed below are links to weblogs that reference SMB☆ライト全盛時代?フィリピン人の味覚?:

» 在フィリピン大使館からのお知らせ! [CHANNEL AIS]
在フィリピン大使館からのお知らせメールを受けました。 フィピン国内における食中毒の危険性については、従来から累次注意を喚起してきたところですが、 今年8月以降、観光地であ... [Read More]

Tracked on September 14, 2008 at 10:41 AM

« 日本語はビザヤ語!ヴァイタミン | Main | 日清:今度の新作はカレーシーフード »