« ブラックサタディーの過ごし方 2011年バージョン | Main | 崖っぷちの日本人を助けてくれるのは?真実は3年後5年後に勝負しようぜ! »

April 27, 2011

フィリピン人が正しかった、日本人KO負け!それでも気付かない。

tacchyです。

フクシマ原発事故はフィリピンにも多大な社会現象をおこしましたね。

マスコミも大騒ぎ、庶民も大騒ぎです。

騒ぐのはいいですが、ちょっと違うんじゃないか?っていうような報道も多々見受けられた。

庶民の間でも、放射性物質が降ってくるというチェーンメールが回ったり、学校が休校になったり、実際に3月にチョット雨が降った時、各地でフィリピン人が顔色変えて、雨に濡れないように逃げたり。普段は少々濡れないても大丈夫な人たちまでが。

これらを、多くの日本人がおかしいと指摘してきたわけですね。

しかし、そういう人は、日本語報道しかみれない日本人のレベルの話であって、実は、フィリピン人が正しかったことが証明されました。

完全に、一部の日本人の負けです。

しかも、この状態でも、KO負けくらったことを気付いてない日本人が多い。情けない話です。

なにしろ、日本語報道しかみれないと、日本政府が隠蔽、情報操作、徹底したネット検閲、徹底したメディア規制をかけているんですから、それに騙され続けている。

日本語しかわからない人は、せいぜい、ヨウ素、セシウム位が広まったとしか認識できていない。

言語ができないと、情報弱者になりすぎて、生き残れません。

一回目の一号炉爆発の時はまだ私も落ち着いていましたが、3号炉爆破は大パニックでしたよ。

だて、プルサマールやっているのしってましたし、=プルトニウム等の恐ろしい核種が莫大に飛び散った、ってことですからね。さらに爆発の映像みると、完全な「キノコ雲」になってるから、腰ぬかしました。
もちろん、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、オーストリアなどのメディアはプルトニウム拡散!というとてもショッキングなニュースばかり。
私もうなづけます、
ところが、その時、東京電力もタイミングを計ったのでしょうね、日本語メディアは計画停電の発表一色。
さらに、三号炉爆発のニュースは小さく、日本語で、プルトニウムなどのワードは政府から禁止食ったのでしょうね、一切なし。
酷い情報統制でしょう。
アメリカ軍の撮影した三号炉爆発後の映像も、海外メディアで大騒ぎ、鉄パイプがグニャグニャになっているから、水素爆発ではない、と各国の原子力専門家が口をそろえて証言。
日本政府、東電は、水素爆発と嘘をつき続ける。
日本語メディアはずっと沈黙、映像すらずっと遅らせてからコソッとだす。

それで、アメリカの米国環境保護局(EPA)

の調査で、各地で、プルトニウム238、プルトニウム239、ウラン234、ウラン235、ウラン238、ストロンチウム90が測定されました。

猛毒で、超長い半減期の深刻なものばかり、これらの核種。

って、アメリカでの計測ですよ。

311-4月1Wまでの加重平均値、大気中(Bq/km3)

Pu238 Pu239 U234 U235 U238 Sr90 の順で、
カルフォルニア 789 691 555 900 604 48963
ハワイ   2590 1554 1665 1295 1443  
グアム 2812 1850 2812 2220 1850  

偏西風にのりますから、ハワイ→カルフォルニアとでるのは自然な話ですね。

問題は、グアムで、これだけでちゃったことですね!つまり、やはり三号炉爆破は、世界がいうように、水素爆発ではなく、深刻な核反応が絡む猛烈な爆発で、映像のキノコ雲が実証するわけですが、偏西風と関係ないパワーで、大きく周りに吹き飛んだ、ってことですね。

つまり、グアムで、これだけでている、原因は猛烈な爆発、となれば、フィリピン辺りも、このグアムと同程度の、この恐ろしい核種(ウラン、プルトニウム、ストロンチウムなど)が、空気中にあったはずです。
もちろん、ヨウ素、セシウムなど、他のものも色々飛んでいるでしょう。

つまり、3月のフィリピン国民の大騒動(チェーンメール、休校騒動、雨に怯える)が正しかったのです!

そして、グアムやハワイでこれだけ、恐ろしい核種が発見されていれば、もう日本は基本、終了って位、これらの恐ろしい核種が、莫大に降り注いでいるかもしれないのだ。

ところが、日本語しかわからない平和ボケの日本人はそのことすら気付いていない。

日本政府の隠蔽と情報統制に気付かないで、ちょっとヨウ素やセシウムがでているだけ、と洗脳?されている。

フィリピン人が日本人にKO勝ちですね。

語学力(できるだけいくつも)身につけないと、なかなか真実をしれず、生き残ることはできません。

恐ろしい量の、しかも様々な核種がふりそそいでいる日本。
「ただちに影響はありません」
そう、その通りなのです。
チェルノブイリを振り返ればそうなのです。
3-5年後から、ちょっろちょろ、甲状腺癌の多発(子供に限りませんよ、子供が多いけど)、そこから段々、生き地獄みたいなのが、徐々にはじまっていき、人間に限らず、畸形などは多発しますね、あと、癌や白血病といいますが、実際に、「内部被ばく」の観点からチェルノブイリを調査した機関の結果では、多岐に渡る重大な疾病が、20年30年40年と、晩期になればなるほど酷くなっていくのでしょう。
チェルノブイリの真実の被害者は100万人弱ですが、IAEAはこれを認めず、WHOもIAEAに脅され沈黙、4000人の被害者ってことにされてます。
世界中がこれで、日本を実験台にするのでしょうね。

世界中もずっと大注目している(世界で初めての大規模・長期戦)福島原発事故ですが、海外メディアの記者は日本の東京電力や保安院が隠蔽ばかりして、嘘ばかりいって、質問には答えないので、東電・保安院の記者会見が海外メディア向けに毎日行われるのですが、段々、出席する記者がいなくなり、一人だけになったのが、ついに、海外メディアの記者がゼロになりました!(下記画像)。
だって、嘘ばかりいって、質問にも答えないので、意味がないじゃないですか。
かえって時間の無駄になる。
それなら、アメリカの軍事衛星や無人偵察機の情報をどうにか探って、そこから独自解説するのがいい。

海外メディア向け:東京電力・保安院の記者会見、外人記者ゼロでも、説明をするむなしい東京電力の画像
うそつきは、誰もいないのに、説明する羽目になるんですね。
しかも、海外メディアのジャーナリストがゼロになったのに、それを信じて聞く日本人って・・・

--------------------------------
2011.04.30 追記
このブログでは、フィリピン・ブログなので、この話は打ち切る予定でした。
が、あまりにも、アクセスと問い合わせがあり、明日あたり、もう一回だけ、この関連記事を配信したいと思います。
もっと根拠を示したりします。
で、新記事を書きました。
「崖っぷちの日本人を助けてくれるのは?真実は3年後5年後に勝負しようぜ!」
http://tacchy-al.cocolog-nifty.com/tacchyal/2011/05/post-42bb.html

Photo


↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

|

« ブラックサタディーの過ごし方 2011年バージョン | Main | 崖っぷちの日本人を助けてくれるのは?真実は3年後5年後に勝負しようぜ! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

After going over a few of the articles on your web page, I seriously like your way of writing a blog. I book-marked it to my bookmark site list and will be checking back soon. Please check out my web site too and tell me what you think.

Posted by: container lorry toys | October 16, 2015 at 11:48 AM

Superb, what a webpage it is! This website provides helpful data to us, keep it up.

Posted by: http://action-studio.com.ua/ | October 06, 2015 at 11:53 AM

You need to be a part of a contest for one of the most useful websites online. I'm going to highly recommend this site!

Posted by: free music downloads | April 03, 2015 at 05:08 PM

I could not refrain from commenting. Well written!

Posted by: als charm | September 23, 2014 at 08:16 PM

you're in reality a excellent webmaster. The website loading pace is incredible. It sort of feels that you're doing any distinctive trick. Also, The contents are masterwork. you've performed a wonderful task on this topic!

Posted by: strike out als bracelet | September 21, 2014 at 06:55 PM

管理人様

はじめましてp-maniaです。

鋭い考察がとても参考になりました!
ありがとうございます。

Posted by: フィリピン送金の還付金 | May 28, 2011 at 11:25 PM

つよしさん、コメどうも。
海外メディアの全てが正しい報道をしているわけではないです。
既に、東京都、千葉、で、「生物の畸形」がはじまりました。
個人的に連絡あったもので、画像がこれから送られてきます。
もうフィリピンとは関係なくなってくるので、別なブログで発表します。
別な方からは、千葉で、「タンポポ」が「高さ45CM、花が15cm」の巨大化(畸形)の報告もあって、今、画像をリクエストしているところです。
全く、チェルノブイリの同じことが既に始まっていることが次々に明らかになっています。
空中線量も、政府公開価より、2-3倍はマークしますし、地表や、泥の上は10-20倍マークしている地区が多いですね。

Posted by: tacchy | May 02, 2011 at 04:11 AM

肝心なことは、正しい知識を得て色々な情報から取捨選択することですね。海外のニュース等でも間違いじゃないが、少し煽り過ぎている物もありますしね(日本のように嘘ではありませんがね^^;)
正しい情報を流そうとしても「悪戯に危機を煽って他人を混乱させるな」とか言われちゃいますしねw 少しは危機感を持ちなさいと言いたいですw

Posted by: つよし | May 01, 2011 at 08:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/51509406

Listed below are links to weblogs that reference フィリピン人が正しかった、日本人KO負け!それでも気付かない。:

« ブラックサタディーの過ごし方 2011年バージョン | Main | 崖っぷちの日本人を助けてくれるのは?真実は3年後5年後に勝負しようぜ! »