« マニュキアは毎週、今回はマジ色づけを☆バクラじゃないって | Main | 御挨拶とお礼と今後のブログの行方 »

May 31, 2013

放射能移住をお手伝いにひとくぎり 狂気国家ニッポンと放射能地獄

tacchyです。

最近、こちらはご無沙汰しています。

フィリピン・ネタは余りでませんが、「ツイッター」をやってます。「tacchyal」です。メンションを頂ければフォローするようにしています。

311原発事故・・・世界史上最悪なMOX燃料の核爆発を含めた事故は、未だに悪化を辿っています。海の汚染が最悪ですが(一年前からカルフォルニアでは漁と釣りが禁止)、大気への放出もまた増えています。
世界初だけあって東北もそうですが関東で「学生の突然死」が急増しています。
これは、特に、食物の経口ルートによる内部被曝が原因ですね。
学生が死ぬなんて、普通は、交通事故とか自殺じゃないときかないものですが、日本ではここ2年間から「よくあること」とすらされています。
「甲状腺異常」もよくあることと、電力会社がスポンサーのNHKが報道はじめています。
まさしく狂気国家ですが、それよりは、逃げるがいい。
狂気と戦っても無理だし、それよりヒトは放射能に勝てない。
そもそも4号炉が倒壊したら北半球が終了するし、2号炉ひとつとってもヒトが近づけば即死ですから2号炉で緊急事態起きれば本格的に日本終了。
そういう方々から80名以上問い合わせがあり、最終的に、15組をフィリピン移住香港移住マレーシア移住タイ移住インドネシア移住にお手伝いをいたしました。
もちろんボランティアです。全て。

そんなこんなで多忙で、なかなかブログというわけにいきませんでした。

ひとくぎりついたら、今度は、私自身が何度か救急車です。心臓関連がやられたのと同時に、膵臓、胆嚢などに異常があって、現在も安静状態です。

しかしながら、徐々に復活はしていきたと考えてはおります。

ひとまず生存報告まで。

|

« マニュキアは毎週、今回はマジ色づけを☆バクラじゃないって | Main | 御挨拶とお礼と今後のブログの行方 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Fantastic goods from you, man. I have remember your stuff prior to and you're simply extremely wonderful. I really like what you've acquired here, certainly like what you are saying and the way in which through which you assert it. You're making it entertaining and you continue to care for to keep it smart. I cant wait to read far more from you. This is actually a great website.

Posted by: gach 2 lo tuyel | May 12, 2015 at 05:47 PM

Once you entered the email, then you have succeeded regarding 90% of your work to get into Yahoo people for real.

Posted by: hack a facebook account online now | January 30, 2015 at 07:55 PM

Hi everyone, it's my first go to see at this web site, and article is actually fruitful in favor of me, keep up posting these posts.

Posted by: vergleich gesetzliche krankenversicherung | December 23, 2014 at 11:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/57494416

Listed below are links to weblogs that reference 放射能移住をお手伝いにひとくぎり 狂気国家ニッポンと放射能地獄:

« マニュキアは毎週、今回はマジ色づけを☆バクラじゃないって | Main | 御挨拶とお礼と今後のブログの行方 »