« keiko☆アンへレスぶっちゃけ話 第1話  フィールズトライシケル | Main | hiroko☆ならずものが日本フィリピンに逃げてくる理由と今後 »

February 25, 2016

hiroko☆世界情勢に関する無料ソースを一部公開します。ならずもの国家あぶりでます。

hiroko@アンへレスです。

ワールド情報精査グループ担当その1です。
その1に格上げになりました。
何名もソースとおっしゃられますがたくさんあります。そこから精査しています。多人数作業です。旦那もやってます。
本来ソースも情報も無料であるはずないのです。でも見ず知らずの他人からも買えません。そういうのは詐欺ですよね。人脈と個人です。日本人は江戸時代からそのように保身をしてきました。世の中信用できないです。それが人生に直結する。あのときままです。商人は商人でいくつもの人脈。武家や農家もそうですが商人が何重もの複雑な人脈で絡み合っていたんですよね。
嘘の日本語ニュースばかり。当然ですよね。証券・為替で多くが負けないと成り立たない構図なんです。全てゲームですよ。ゲーム。日本語ニュースは大本営時代のままですから困ります。問題は反対やひねくれた事が書かかれていることではありません。それよりも大事なこと重大なことがすっぱり抜けています。そこはお分かりかと思います。
一般的にどうすればいいのかを紹介します。
グループのやり方ではありません。その1になって責任者ですから独自方針があります。でもこの公開手法でかなり良いのではないでしょうか。
あとは自力でもっと色々探してください。
それより人脈を広げてください。
できるかできないかで終わります。
中東情勢。
日本語でも中東の情勢全体と世界情勢がわかっている無料情報ありますよ。紹介します。いつもはみていませんが、ライターもわかっていますし、ちょっと読んだらおかしくないんですよね。tacchyと佐々木さんが会う関係みたいです。それでしっただけです。
中東圏に住んでいる多くの在住者発信:日本語情報が全く違いますよね。それで喧嘩しています。不毛なことです。みなさん住んでいる国視線なんですよ。そして世界の流れがわかっていないのです。どれも使えません。単純なシリアの構図を無用な複雑にして混乱させるだけです。捨てた方がいいでしょう。
下記に読み間違いもあります。文句いえませんよね。情報が無料なんてことはないのです。それを好意でやってくれているのです。
情報精査グループと近い見解ですね。
これにアルジャジーラ、イラン情報を合わせるといいと思います。そしてよくよく精査して判断は自己責任です。
それを掘っていくならその前にやることがあります。クルド問題とスンニ・シーア問題が中東以外で作られたドラマ「実際には紛争する理由がない」ことを世界情報から調べないといけません。
ロシア情勢。
スプートニク(旧ロシアの声)WEB日本語版と英語版の対比が必須です。ロシアを掘らなければこれだけでいいでしょう。素直なので裏読みの必要ないですよ。英語版と必ず対比してください。日本語だけの記事が結構あります。つまりプーチン大統領が日本人だけにシグナル・サイン送っている記事が判別できます。城南信用金庫はじめ多くの中小企業がロシア極東に進出多数集中しているのは読んでいるからです。面白いですよ。ロシア極東に日本人個人が移住すれば1ヘクタールの土地を頂けるとか。天然ガスと液体燃料は無料エリアもあるとか。日本人だけにプーチン大統領の特別な愛がこもっています。特別扱いです。企業にはもっと手厚いです。ありがたいことですね。
ヨーロッパの情勢。
ルモンドWEB。 嘘が多いBBCで英政府が何を隠しているか察する。そのままのユーロタイムスWEB。裏読みのエコノミスト。エコノミスト裏読みを世界の人達で競い合っていますよね。今年の年間テーマイラストは京都五重塔をローマ兵士が守っています。これら整理・精査・取捨選択・読みを行えばユーラシアの概要がわかりますよ。
北朝鮮北部をシンガポール化つまり国際都市する為に2兆円投資したドイツ国の情報。ご自分で探して判断なさってください。具体的に書けない事情に関しては賢明な皆様ならご推察できますよね。この投資をしらない日本人が多いのにかなり慌ててます。日本以外ではしられてます。もちろん海外在住日本人ならしっていることです。メルケル首相が東京でいっていたのに日本語メディア全てスルーしているんでしょうか。大本営が隠す理由があるわけですね。でもこちらの方々はご存知と思います。
香港情報。FOXでいいんじゃないですか。世界の事に鋭く切り込みます。
中国情報。人民網。
概要がわかるともっと知りたくなるものです。
分類によって何が良いのか変わりますよ。
それは自己責任で探してくださいね。
こうしてユーラシア大陸からみると「ならずもの国家」は「アメリカ戦争屋」でしかありません。
補足。買うものではないのにtacchyが色んな有料情報買っています。何してるんでしょう。人脈を広げる足がかりかもしれません。
原田武夫さんのところ個人会員と法人会員になっていてグループに情報がきてます。他人から買うものはもっと精査が必要なので慎重な取り扱いです。
原田さんは去年にアベノミクス失敗してこうなると安倍総理宛の私信を公開に踏み切っていてご存知ですよね。最初は会員だけに公開を一般公開に変えたようです。原田さんは元外務省エリートです。でもこれを阿修羅に投稿した人達は全員が出入り禁止と削除になってるようです。みんなが日経株式を売り・空売りにしてしまいますからね。多くにはゲームで負けてもらわないと困る社会です。ゲームってそういうものです。阿修羅とは大本営:日本語メディアの一部で週刊誌のような位置づけなんでしょう。

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

|

« keiko☆アンへレスぶっちゃけ話 第1話  フィールズトライシケル | Main | hiroko☆ならずものが日本フィリピンに逃げてくる理由と今後 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/63263713

Listed below are links to weblogs that reference hiroko☆世界情勢に関する無料ソースを一部公開します。ならずもの国家あぶりでます。:

« keiko☆アンへレスぶっちゃけ話 第1話  フィールズトライシケル | Main | hiroko☆ならずものが日本フィリピンに逃げてくる理由と今後 »