« 日本銀行が提示した、やはりたったひとつ大きい勝負ところ 日銀の本音をずばり明かす!原油も重要時期へと | Main | 目利きが効かず鮮度悪いSM生鮮食品、どうにもならないと腐敗覚悟で買うしかないものの »

February 10, 2016

ズバリ読み解く 金相場上昇 USドル安は地獄展開 NY株下落 世界の株がまた下落 謎の原油価格 さて人民元のゆくえは?

tacchyです。

今回の金相場上昇は、世界に深刻な経済波乱の幕開けとなる。

なぜこれまで世界で金相場が下落するほど、市場に現物が出回ったのか、わからないと、とても生きていけないもの。
それがついに、拮抗バランスを崩しての金相場上昇。
だからこそ、米ドルが今後は下落する・・・・中期的長期的に確実に・・・・・下落するしかない、というところは、誰でも冷静にはわかるはず。
この米ドルは、対ユーロでしか考えてはいけない。
人為的に価値を半分へとしっちゃかめっちゃかにして、現在もカオスの円など指標になりえないし、安定している人民元は、ジョージソロスが公に開戦宣言した通貨戦争へと先月からはいっている。
そして、NY株は落ちる。
私も、ニューヨーク株式への空売りをかけるところだったが、リタイアリタイアと何度も思い起こし、いれなかった。
ものの、ニューヨーク株式は、今後、下落しつづける運命になる。
このニューヨーク株式市場は、世界の株式市場へ、同じような悪影響を与えるだろう。
その度合いは、しらないよ。
ニューヨークの資金がすぐ他の市場へ移動とは、単純にはならない。
強いて言えば、ユーロ株式なのだが、去年も絶妙なタイミングで、VWリコールのすっぱ抜きがあったしそうはいかない。
しいていうなら、
ここで、 ヲッチングの価値あるのは、ゾン底まで落ちつつけている原油の相場。
アメリカ奥の院であり、92歳という老骨がわざわざ、訪露をしてプーチン閣下に面会を申し出た。
アメリカの奥の院は何人もいて、殺し合いをしかねない険悪さで、時の大統領は、数勢力からの脅しをうけながら、ひとつひとつの課題に、苦渋の決断をするのだが、そのひとりキッシンジャーが、
プーチン閣下と長時間の密談だ。
最低でも、ふたつの申し入れがあり、また別口で、プーチン閣下からキッシンジャーに直々にいったことは、手にとるようにわかる。
最低、3点の論点がある。
キッシンジャーは、絶対に、ここまで落ちた原油の価格を、あげたい、あげましょう、あげてください、とお願いしているのは、目に見えている。
そんなことくらいは、プーチン閣下は無視を平気でできるものの、アメリカ人らしい、相互の複合要素でからめての、取引的な話へもっていけれると、どうなるか。
原油があがるかは、現時点はわからないとはいえ、もし動きはじめたら、最低でも、ライバルのシェール採掘コストに見合うレベルまでの一気の上昇もありえる、と、ひとつのチャンスとして、よくよく観察をするべきだと思う。

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

|

« 日本銀行が提示した、やはりたったひとつ大きい勝負ところ 日銀の本音をずばり明かす!原油も重要時期へと | Main | 目利きが効かず鮮度悪いSM生鮮食品、どうにもならないと腐敗覚悟で買うしかないものの »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/63190904

Listed below are links to weblogs that reference ズバリ読み解く 金相場上昇 USドル安は地獄展開 NY株下落 世界の株がまた下落 謎の原油価格 さて人民元のゆくえは?:

« 日本銀行が提示した、やはりたったひとつ大きい勝負ところ 日銀の本音をずばり明かす!原油も重要時期へと | Main | 目利きが効かず鮮度悪いSM生鮮食品、どうにもならないと腐敗覚悟で買うしかないものの »