« 魚食いにはたまらない隠れ屋的存在 | トップページ | 梅蘭へ初めてランチへ »

2011年10月 3日 (月)

横浜で永福町大勝軒のインスパイア系を

tacchyです、

永福町大勝軒といえば、私にとって聖地。

そのインスパイア系が横浜・桜木町にあることを最近しりました。

深夜、腹がすいたので、チェックしていると、この店、朝5時までやっている。

車を飛ばしていきました。

車のナビが裏道でおわってしまって、焦る、ここで携帯のナビを使う。

結果として、桜木町ー日ノ出町のWINS(場外馬券売り場)の前にありました。

わかりやすい場所ですね。

ワンタンがトッピングである!本家にはないですね、喜んで頼みました。

さて、麺は1.5人分がデフォルトと本家よりボリュームない。

本家が使っているカメリア・ラードも、なんと、ゆずもない。

味は、煮干しのえぐみがちょっと目立つ傾向が強かったです。

とはいえ、煮干しラーメン大好きの私は、またいっちゃいますね、それも近いうちに再度、そして定期的に。

関連ランキング:ラーメン | 日ノ出町駅桜木町駅関内駅

↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

|

« 魚食いにはたまらない隠れ屋的存在 | トップページ | 梅蘭へ初めてランチへ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/52895552

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜で永福町大勝軒のインスパイア系を:

« 魚食いにはたまらない隠れ屋的存在 | トップページ | 梅蘭へ初めてランチへ »