« ハイオク161円だった港南区コスモ石油 エネオスや16号沿いはどうかな | トップページ | 12人限定 ローストチキン 確かな技術と 溢れるオモテナシ心 »

2016年12月 5日 (月)

技法 技術を隠して 遊びココロ満点の チャレンジャー お料理

tacchyです。

横浜 センター南 ワイルドライス wild rice さんに、今日も、行ってきました。
まだ、4-5回です。
でも、週一では、行きたい お店ですね。

色んな 高度な技法を持っているのに、それを 敢えて、あまり ださずに、創作料理 多国籍料理という スタイルで、常に、挑戦を しているのが、光る。また、遊びごごろが かなりあって、自由に、反映されてて、客としては、ワクワクします。

オーナーシェフを はじめ シェフら 、多忙のところ、気さくに声をかけてくれたり、ワザワザ 感想や 満足度を きいてきたり、と、サービス業としても、大したものデス。
だから、その環境で、ウェイトレスも、自然に、そこそこイイ。忙しいの ありますから、そこは、考慮しないと。

ワイルドライスさんに 関しては、一点のみ、テーブルが やや狭いかな、というのが ある位。それも、オイラが 好みになる 個人店は、その傾向がかなりあって、その体験からは、許容範囲デス。

さて 2016.12.05 ランチ

Img_1789_2

A の お肉を 選びます。


Img_1795_4


シュニッツェル は、正統的。

タンは、独自性もたせて、濃厚だけど、軽く、という ソースが、なかなか お野菜を ひきたて、イイ仕事デス。


今日は、チト考え、ハーブパンてなく、雑穀米。
ローズヒップティーを 最初に。
そういえば、飲み物 お代わり フリーでしたよね?確か?

本日の具沢山スープは、考えて、頼まなかった。
も、頼んだ方が、やっぱり ヨカったかも。

ポンデケージョを、また、頼んだ。
黒米 と 玉葱から、選びます。デフォ が二本。前回、玉葱。今日は、一本づつ、黒米と、玉葱に、してもらえるか、聞きましたら、気安く、了解して頂き、楽しめました。
焼きたてのアツアツ。

¥340.


Img_1797

食べ終わるころ、はじめて デスが、デザートのアップグレードを。
オイラ 男性も、とても 満足で、余韻を、楽しみたかったので。

+¥390.

Img_1800


また、1週間位で、再訪したいのですが、どんな 腕とあを、みせていくれるでしょうか。

そういう 期待が 、また、イイもの。





関連ランキング:自然食 | センター南駅



↓クリックでランキングにご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ


|

« ハイオク161円だった港南区コスモ石油 エネオスや16号沿いはどうかな | トップページ | 12人限定 ローストチキン 確かな技術と 溢れるオモテナシ心 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66416/64586784

この記事へのトラックバック一覧です: 技法 技術を隠して 遊びココロ満点の チャレンジャー お料理:

« ハイオク161円だった港南区コスモ石油 エネオスや16号沿いはどうかな | トップページ | 12人限定 ローストチキン 確かな技術と 溢れるオモテナシ心 »